新着ニュース
新疆で展開が進むホームドクターサービス

 新疆維吾爾(ウイグル)自治区イリ・カザフ自治州霍城県では、2016年から、ホームドクターサービスを展開している。県全域でホームドクターサービスチーム91チームを立ち上げて、まずは慢性疾患患者や高齢者、肺結核患者、0-6歳の児童、妊婦、貧困世帯などを対象にサービスを展開し、全住民をカバーできるよう段階的にその範囲を広げている。新華網が報じた。

 同県はホームドクターサービスのスマホアプリも設置している。住民は同アプリを通して、個人の健康資料や健康診断の結果を見たり、サービスを受ける予約をしたりすることができ、住民がオンラインでホームドクターに相談できるようになっている。 (編集KN)

Top