動画
新疆の5G基地局整備が年内に完成へ

 中国西北部の新疆ウイグル自治区ではウルムチ市を中心に4897基の5G基地局の整備が進められ、年内に完成する見込みです。

 新疆ウイグル自治区では、既存の4Gタワーを利用して5G設備をタワーの頭部にセッティングするなどの作業が行われています。その後はテストを経れば、1週間以内に基地局を立ち上げることができます。このような方法によってコストダウンが実現できるほか、施工の効率も大幅に向上することになります。

 また、新疆の5Gネットワーク構築と発展に関する計画では、5Gは病院や学校、工業パークで先行して適用され、スマート産業や観光業などの業界における活用が期待されています。