新着ニュース
格庫鉄道最長のトンネルでレール敷設作業完了 新疆ウイグル自治区

 5月29日、レール敷設作業が完了した格庫鉄道アルチン山トンネル。(ウルムチ=新華社配信/牛栄健)

 【新華社ウルムチ6月2日】中国青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の全線において最長のトンネル、アルチン(阿爾金)山トンネルで5月29日午後、長さ500メートルのレール2本の敷設作業が完了した。

  同トンネルは新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県に位置し、全長1万3195メートル、同鉄道における重点プロジェクトとなっている。現場は寒冷で荒涼とした高原の無人地区に位置し、平均標高は3500メートル、年間平均気温は2・5度、最低気温は氷点下37度になることもある。

  格庫鉄道は同自治区を通過する3本目の鉄道で、中国西部地区の鉄道網において重要な幹線となる。(記者/尚昇)

Top